-- 】サラリーマン起業−敵を作らないこと【 --

スポンサード リンク


ネットビジネスで役立つツール集

オススメ無料レポート

<<前へ home 次へ>>


敵を作らないこと
敵を作らないということは、効率的に物事を進めるためにとても重要なことです。
そして、敵を作らないということは、割と簡単なことかもしれません。


敵を作るということ、すなわち、自分の知らないところで、足を引っ張られる危険が生まれるということです。
予期せぬところで足を引っ張られることほど、効率が悪くなることはありません。


私がこうして、かなり好きなようにサラリーマン生活を送れるのも、敵がいないからです。


では、どうやったら、敵を作らずに済むのでしょうか?
「何でも、相手の言いなりになる。」
これは、根本的にダメです。したでに出てもいけません。
反対に、自分がリードを取るくらいにならなければなりません。
それは、上司に対しても、部下に対してもです。


一番、大切なこと。
他の人を悪く言わない!
です。
まぁ、この場合、政治家に対して悪態をつくとか言うのは、今の生活レベルでは影響の無い話なので、こっちへ置いといてくださいね。
あくまで、ネット環境も含む、生活レベルです。
ネットというのは目に見えない相手も居る訳で、なかなか難しいところではありますが、それでも、悪く言わないです。



相手のことを思って考える。
これ、本当に相手のことを思って考えてください。
相手のこと、相手のことと言いながら、自分が儲かることばかりを考えていてはダメです。
ホリエモンさんが唱える通り、目指すのはWin-Winです。
Win-Winを前提に考えることで、例え、相手に厳しく当っても、相手はきっと貴方の気持ちは判ってくれると思います。



必ず、相手を尊重する。
これは、大切なことです。
誰でも、人は素晴らしい物を持っています。
相手と接する時は、そこの部分をまず見つけ、そこの部分を見て接します。
相手を尊重するということは自分とは違う意見にも、耳を傾けるという事でもあります。
(ただ、カミさんに対してだけは、なかなかそれができません・汗)



こうして、人と接していると、仲間がどんどん増えてきます。
仲間が増えてくると、悪口を言ったり、妨害をされにくくなってきます。
悪口好きな人、妨害好きな人は、単独な人が多いですから、多勢に無勢に対してまで、敵に回そうとは思わないからです。


他の人を悪く言わない!
相手のことを思って考える。
必ず、相手を尊重する。


この3つができた上で、事を進めると、あら不思議。自分の思ったとおりにことが進むようになりますよ。
なんだか、あまりに上手くことが進みすぎて、騙されているみたいです・笑

もっと、もっと、いろいろ具体的に書きたいのですが、長くなってしまうので、抽象的なことだけに留めるのが残念です。


敵を作らない他の大切なこととして、
自分が先頭に立って、一番一生懸命にやる。
自分が嫌なことを人に押し付けない。
などもあります。

MIXI SNSを使い倒せ!
広島発!
ちんちん電車男が勧める友達の作り方。
恋愛プロが教える
出会い系サイトを使わない
インターネットナンパで
複数の恋人を獲得する方法


Google
Click Here!

☆サイト管理人(Yoshi・よしさん)

1963年10月3日生まれ


















メールはこちら 

プロフィール

☆メルマガの登録

本業片手間に毎月50万円稼ぐ為の効率的成功法 (マガジンID:0000149535)
メールマガジン登録
メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:
Powered by まぐまぐ

バックナンバー



※本コンテンツの著作権はサイト管理人に属します。【無断転載禁止】
本コンテンツに記載された内容については、利用される方ご自身の責任において参考にして下さるようお願いいたします。
Copyright(C)2005-2006 本業片手間倶楽部 All rights reserved.