-- 】サラリーマン起業−メルマガ登録とメルマガ解除【 --

スポンサード リンク


ネットビジネスで役立つツール集

オススメ無料レポート

<<前へ home 次へ>>


メルマガ登録とメルマガ解除
特に、自分のようなメルマガ発行者に言えることですが、相互紹介や読者さん の関係で、どうしても、購読メルマガが増えてしまいます。

自由業と違い、一日8時間拘束されるようなサラリーマンの本業を持つ身に とって、どんどん増えるメルマガって、実際、厳しいですよね。


そこで、前回のメルマガで、メルマガ解除を推奨しました。


但し、ここに落とし穴があります。
長く購読してきたメルマガは、解除しにくい物ですので、 長く購読してきたメルマガを解除しない側に残してしまうと、 今の自分に必要の無いメルマガばかりが、登録メルマガに残ってしまう 心配があります。


これでは本末転倒。
実際には、メルマガを解除しつつ、新たにメルマガを登録すべきなのです。
今、自分が何をやりたいのか。何をやっているのか。

自分が必要な時だけ、必要なメルマガを登録し購読する。
それで、良いと思います。

長く購読してきたメルマガでも、今の自分に必要なければ、 一度、解約しても良いですよね。
また、必要になったら、同じメルマガを再登録しても良いわけです。


発行者つながりで抑えときたいメルマガもあるでしょうが、 ここはきちんと、その内容が今の自分に必要な物かどうか考えた上で、 購読継続を判断しましょう。


とにかく、貴方に時間が無いということを前提してお話していますが、 今は、貴方は、必要な情報を配信するメルマガだけに集中し、 メルマガを読まされている状態を、少しでも改善するべきです。

Eブックを買わされているのと、メルマガを読まされているのは、 メルマガの場合は、金銭的な損失はありませんが、 時間の損失ということで、損失を受けているのは同じです。


相互紹介が必要なメルマガ発行者さんは、 新しく購読を始めた今の自分に必要なメルマガさんと、 相互紹介を結べば良いわけです。


とにかく、今、自分が必要な内容のメルマガだけに絞って購読。
サラリーマンで起業を目指す方で、これができれば、できない人より、 一歩リードです。

一度、エールを交わしたメルマガ発行者同士の関係は、 メルマガを解約したといったから崩れる物ではありません。
崩れるような関係なら、それは、最初から当てにはできない関係です。


ということで、このメルマガ解約はこちらから


無料でドンドン増え続ける
効果の高い読者増加サービス「まぐぞう」
毎日50人月1500人!! 
無料でドンドン増え続ける 奇跡のメルマガ読者獲得法


Google
Click Here!

☆サイト管理人(Yoshi・よしさん)

1963年10月3日生まれ


















メールはこちら 

プロフィール

☆メルマガの登録

本業片手間に毎月50万円稼ぐ為の効率的成功法 (マガジンID:0000149535)
メールマガジン登録
メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:
Powered by まぐまぐ

バックナンバー



※本コンテンツの著作権はサイト管理人に属します。【無断転載禁止】
本コンテンツに記載された内容については、利用される方ご自身の責任において参考にして下さるようお願いいたします。
Copyright(C)2005-2006 本業片手間倶楽部 All rights reserved.